箱庭ノベルズ マニュアル

目次

イベント

画像

画像には、
「背景・前景」として表示するものと、
「キャラ」として表示する2パターンがあります。
※知っている方は「レイヤー」を想像してもらえれば分かりやすいかもしれません。

背景・前景

「背景」は、一番後ろに表示されます。
背景画像を表示する場合には、これを選びましょう。
背景として表示できるのは1枚のみです。

「前景」は、一番前に表示されます。
前景として表示できるのも1枚のみです。
主に「フレーム」としての利用ができます。

前後関係の説明ノベルです。

まとめると、以下の順になります。
・背景
・ユーザー設定キャラ
・雨
・前景
・セリフ
・フラッシュ

キャラ

「キャラ」は、画像を背景よりも前に表示させることができます。
例えば「案内係」というキャラを表示させたい場合は、

画像一覧から表示させたい画像を選択します。


そして、「新規作成」を選択し、右に「案内係」と入力します。
これでOKです。

表示位置について

表示位置は、画像の大きさに合わせて、自動で中央下段に配置されるように数値が入ります。
位置を変えたい場合は、XとYの数字を変更してください。
Xは横の位置で、数字を大きくすると右へ、小さくすると左へ表示されます。
Yは縦の位置で、数字を大きくすると下へ、小さくすると上へ表示されます。
マイナスの数も入力できます。

画面の左上がX・Y共に0です。画面のサイズは320×240ですので、
Xを320以上にしたり、Yを240以上にすると、
その画像は見えなくなってしまうということになります。

表示効果

その画像を表示またはクリアさせるときの効果を指定できます。

キャラの表情を変える

先ほど作った「案内係」の表情を変えてみます。

画像を選んで・・

「案内係」が追加されていますので、それを選択します。

表示位置が同じでいい場合は、このように「前と同じ位置」にチェックを入れておきます。
変えたい場合はチェックを外すと、位置を入力できます。
これでOKです。
なお、「案内係」という名前を変更したい場合は、このまま右に新しい名前を入力すればそれに変わります。